042-514-8632
  • 想い
  • 採用
  • 代表コラム
  • 「二番立地」戦略発売中!
  • ホンマルラジオ出演!
  • Topic
  • 株式会社メディトラストパートナーズ
    〒191-0062 東京都日野市多摩平
    5丁目16-17 アサヒ薬局日野店内
    Tel:042-514-8632
    Fax:042-514-8634
column

「松浦亜弥」さん。(2016.04.23記)

「あやや」こと、「松浦亜弥」さん。

 

元気な娘で、最近テレビで見かけ無いなあ

 

くらいにしか思ってなかったけど。。

 

フェイスブックのタイムラインで

 

「松浦亜弥のアルバム、凄い!」

「絶対聴くべし!!」

 

と流れてくる。

 

音楽は、

ジャンルを問わず、何でも聴くので、

取り敢えず、CD買って聴いてみた。

 

・・・

 

この娘、凄い!

絶賛!

 

歌っている歌詞の中に、

こちらが登場人物として

引き込まれていく感じ。

 

そして、

類似した過去の体験が思い出されてきて、

車の中で、少し泣けてきた。

 

これがプロの仕事だよね。。

 

フェイスブックでいい情報もらえてよかった。

ありがとうございました。

 

・・

 

薬剤師もさ、プロなんだから同じなんだよなあ。

 

患者さんに対してさ、

「共感」

「傾聴」

「一方向にならずに、双方向で」

とか言うけどさ。

 

そういんじゃ無くて、

 

患者さんが思っている、言いたいことをさ

 

薬剤師が、ストーリとして作ってさ、

 

患者さんが主人公でハッピーになるように、

患者さんがハッピーになると、思ってくれるように

 

心をこめて

語ってさ、

 

そして薬剤師も脇役として登場させてもらって、

 

一緒にハッピーエンドになるよう、

語っていくことだと思うな。

 

一曲4分間の間でね。

 

松浦亜弥さんのような、プロの仕事に接すると

自分はまだまだだなあと

少し落ち込み。

 

また明日から、「プロ」に近づけるように日々努力。

 

松浦亜弥さんの曲は、オリジナル曲のほうが好みだけど、

有名なカバー曲を一つ。

 

「渡良瀬橋」
https://www.youtube.com/watch?v=ZvETehSbEHg

 

13055078_528830963966913_5217598009455892391_o

 

ページTOPへ